平安時代

【年表】平安時代の陰陽師たちの活動記録―後朱雀天皇時代

後朱雀天皇時代

長暦三年(1039)

10月5日 中原恒盛が鬼気祭を行う

10月5日壬戌、中原恒盛が鬼気祭を行った。(『春記』)

陰陽師たちの活動年表

天皇時期リンク
継体天皇-嵯峨天皇継体天皇七年(513)-弘仁十一年(820)

読む

淳和天皇-醍醐天皇天長三年(826)-延喜二十年(920)

読む

醍醐天皇-朱雀天皇延長元年(922)-天慶九年(946)

読む

村上天皇天慶九年(946)4月20日-康保四年(967)5月25日

読む

冷泉天皇-花山天皇康保四年(967)5月25日-寛和二年(986)6月23日

読む

一条天皇寛和二年(986)6月23日-寛弘八年(1011)6月13日

読む

三条天皇寛弘八年(1011)6月13日-長和五年(1016)1月29日

読む

後一条天皇長和五年(1016)-長元五年(1032)

読む

安倍晴明の年表

参考【完全版】安倍晴明関係の年表についてわかりやすく解説

『小右記』『権記』『御堂関白記』など多数の史料をもとに安倍晴明の陰陽師・天文博士としての活動をご紹介。説話や伝説に見られるような超人的な能力をもつ陰陽師ではなく、一人の官人陰陽師としての晴明の実像が浮 ...

続きを見る

晴碧花園 - にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

安倍晴明を大河ドラマに
安倍晴明関係の年表
安倍晴明関係の説話一覧
安倍晴明ゆかりの地
陰陽師たちの活動記録
Twitterをフォローする
平安時代について知る
TOPページに戻る
購読する
follow us in feedly rss
SNSで共有する