HSK6級『読解』攻略・その1「間違いのある項目を選択せよ」

中国

この記事は中国語学習アプリ「HSK online」の問題に出てきた文法をメモする記事です。
自分が間違った問題が主なので、全問は載せてないです。
今回は『読解』の第一部分「間違いのある項目を選択せよ」です。

単語の使い方

“……里”

“……里”は場所あるいは時間を表し、動詞の後に“在、进、到”等の語を付ける。

例)有些电脑设计得很小巧,甚至可以放进/在/到一个很薄的文件袋里。

“在……”

红茶有暖胃的作用,因此很适合饮用寒冷的天气。
“在……”を介詞として使う時は動詞の前に置く。
红茶有暖胃的作用,因此很适合寒冷的天气饮用

“从……”

“从……”は場所や方角を表し、後ろには場所や方角を表す言葉が必要である。
例)这里、那里、……上、……中 など

意味の重複

「反复」と「多次」

「反复」と「多次」は同じ意味なので、どちらか一つしか使わない。

「超常规模」と「大规模」

「超常规模」と「大规模」はどちらか一つしか使わない。

『以免』と『避免』

以免避免は同じ意味なので、どちらか一つしか使わない。

『至今』と『以来』

至今以来は同じ意味なので、どちらか一つしか使わない。

『是』と『属于』

属于は意味が似ているのでどちらか一方しか使わない。

「ABAB」または「AB一下」

「ABAB」または「AB一下」はどちらか一方しか使えない。
 两个人在一起,遇到事至少可以商量商量一下,总比一个人好。
两个人在一起,遇到事至少可以商量商量,总比一个人好。
两个人在一起,遇到事至少可以商量一下,总比一个人好。

「受到……的变化」と「是因……而引起的」

「受到……的变化」と「是因……而引起的」は同じ意味。

“觉得”と“感到”

“觉得”と“感到”は同じ意味。
また、“感到”は動詞なので主語の後に付く。

文法の間違い

不断

不断 ⇒ 副詞
動詞が後に来る

几个

「几个部门」では意味が曖昧。同じ部門なのか、違う部門なのかわからない。

几个部门的年轻人
不同部门的年轻人
同一个部门的好几个年轻人

尤其

尤其(特に)は後ろの語句を強調する役割がある。
そのため、または更加などの単語をを入れなければいけない。

『上涨』と『提高』

随着生活水平和物价上涨,压岁钱也“坐地起价”。
生活水平に対して上涨を用いることはできない。
提高を使う。
随着生活水平的提高和物价的上涨, 压岁钱也“坐地起价”。

主語の不一致

他的见解独到而且深刻,常应邀到许多高校发表演讲,深受学生欢迎。
前後の文で主語が異なっている。
”独到而且深刻”の主語 ⇒ 他的见解 だが、
”常应邀到许多高校发表演讲”の主語 ⇒ 他 なので、
”常应邀到许多高校发表演讲”の前に主語「他」を加える必要がある。
他的见解独到而且深刻,常应邀到许多高校发表演讲,深受学生欢迎。

品詞の間違い

形容詞と目的語

①分明

一般情况下,敬酒一定要充分考虑好敬酒的顺序,分明主次。
分明は形容詞なので、目的語の主次の前に置くことができない。
分明を分清(動詞)に変える。
一般情况下,敬酒一定要充分考虑好敬酒的顺序,分清主次。

出題傾向

第一部分「間違いのある項目を選択せよ」の出題傾向★同じ意味の単語が2つ使われている
★単語の使い方が間違っている
★品詞が間違っている