山海経

山海経 中国

『山海経』より大荒東経・大荒南経・大荒西経・大荒北経・海内経の解説

2020/5/31    

『山海経』より大荒東経・大荒南経・大荒西経・大荒北経・海内経の解説です。 大荒東経 少昊の国 帝・颛顼を養育したが、おもちゃの楽器を置き忘れている。 甘山 甘水が流れ、甘淵を生ずる。 皮母地丘 大荒の ...

山海経 中国

『山海経』より海内南経・海内西経・海内北経・海内東経の解説

2020/5/24    

『山海経』より海内南経・海内西経・海内北経・海内東経の解説です。 海内南経 海内―東南隅より以西のもの。 瓯と闽が海中にあり、闽の西北に三天子鄣山がある。番隅の東に桂林八樹がある。 伯慮国・離耳国・彫 ...

山海経 中国

山海経に登場する妖怪たち〜海外経〜

2020/5/23    

『山海経』より、海外南経、海外西経、海外北経、海外東経です。 天地四方の間、四海の内部を太陽と月を以て照らし、星辰を以て経め、四時を以て紀し、太歳(木星)を以て整える。神霊が生まれるところは物事を異形 ...

山海経 中国

山海経に登場する妖怪たち〜中山経〜

2020/5/17    

中国に伝わる地理書『山海経』の中山経に登場する地名・妖怪・植物を出た順にまとめました。 中山経・薄山の首 全15山、6670里(937里)。歴児が冢。供え物には毛、太牢を用い、県には吉玉を用いる。その ...

山海経 中国

山海経に登場する妖怪たち〜東山経〜

2020/5/6    ,

中国に伝わる地理書『山海経』の東山経に登場する地名・妖怪・植物を出た順にまとめました。 東山経の首 すべて十二山、三千六百里。山の神は皆、人身で竜の首を持つ。一匹の犬を用いて祀り、祈祷には魚を用いる。 ...

山海経 中国

山海経に登場する妖怪たち〜北山経〜

2020/4/25    

中国に伝わる地理書『山海経』の北山経に登場する地名・妖怪・植物を出た順にまとめました。 北山経の首 単狐山から堤山に至るまで、二十五山、五千四百九十里。山の神は人面蛇身で、これを祀る獣には一羽の雄鶏と ...

山海経 中国

山海経に登場する妖怪たち〜西山経〜

2020/4/6  

中国に伝わる地理書『山海経』の西山経に登場する地名・妖怪・植物を出た順にまとめました。 銭来山 頂上には松が多く、麓には洗石が多い。 羬羊 ■読み:しんよう ■種類:獣 ■特徴:羊の頭、馬の尾 ■効果 ...

© 2021 源氏画報 Powered by AFFINGER5