日本神話

日本神話 妖怪

猿田彦と天狗

2021/4/4  

『日本書紀』において、猿田彦(サルタヒコ)命は『鼻の長さは七咫(約126cm)で身長は七尺(約210cm)口元が明るく輝き、八咫鏡(大きな鏡)のような眼で、ホオズキのように赤い色をしている』と述べられ ...

日本神話

玉藻鎮石

2021/3/1  

玉藻鎮石とは「藻の中に沈んでいる、玉のような石」という意味で、『日本書紀』内の『崇神紀』で登場する。 鎮石は出雲にて祀られている、武日照命が天より持ち来たったという神宝であり、出雲大神の神体。日本書紀 ...

日本神話

大国主―国造りの神

2021/2/1  

基本情報 『古事記』『日本書紀』ともに大国主神と記される。大国主の名前は大いなる国土(出雲国)を治める王という意味で、『古事記』に「始めて国を造りたまひき」とあるように、国造りの神として信仰されている ...

日本神話 平安時代

八岐大蛇と安徳天皇

2021/1/16  

地獄界曼荼羅の伊吹童子、クリスマス2020のヴリトラ、正月の村正など、最近は素盞鳴尊や八岐大蛇に関連する鯖が多く実装されているので、八岐大蛇の話をします 大蛇は縄文時代から信仰されてきた神や地霊でした ...

日本神話

素盞鳴尊

2021/1/13    

丑年のため素盞鳴尊について解説します ※FGOにおける素盞鳴尊について※ まず、FGOにおいては頼光のプロフィール曰く丑御前とは牛頭天王の化身であり、さらに牛頭天王は素盞鳴尊と同一視されます鬼ヶ島での ...

日本神話

宇迦之御魂神

2021/1/3    

玉藻前は天照の分け御魂…という設定なので天照の側面が注目されがちですが、実際は「天照=大日如来=荼枳尼天と習合した稲荷明神(宇迦之御魂神)なので、稲荷明神としての側面も持ち合わせています。そんなわけで ...

no image

日本神話

天照大神

2020/12/31    

『古事記』では天照大御神、『日本書紀』では天照大神と記す。天照大神は八百万の神の中でも頂点に位置し、日本の総氏神ともいわれる。「天照」とはその名の通り”天に照り輝く太陽”という意味である。また、古代の ...

© 2021 Studio Yamimin Powered by AFFINGER5