七つの人類悪(ビースト)が持つ理と『創世記』のあらすじの関係についての解説

ビーストはそれぞれ個別の『理』を持っていますが、その『理』は創世記と関わりがあるという説です。ビーストⅠが『知恵の実』、ビーストⅡが『楽園追放』、ビーストⅢが『アダムとイヴの生殖』、ビーストⅣが『カイ … 続きを読む 七つの人類悪(ビースト)が持つ理と『創世記』のあらすじの関係についての解説