年別アーカイブ:2021年

鎌倉時代

宇治川の戦い

2021/5/10    

木曽義仲追討 元暦元年(1184)1月20日、木曽義仲を追罰するため、源頼朝の使者として源範頼と源義経が数万騎を率いて入京した。義仲は源義弘・今井兼平をはじめとする武士たちを勢多・宇治の両道に派遣して ...

ビースト FGO

ビーストの在り方と創世記のあらすじは関係あるのか検証する

2021/5/9    

ビーストの理が創世記の話と関係あるというのは有名な話ですが、今回は創世記のあらすじがビーストの在り方に反映されているのかを検証していきます! 七つの人類悪(ビースト)が持つ理と『創世記』のあらすじの関 ...

陰陽道 平安時代

安倍晴明VS蘆屋道満

2021/5/16  

室町時代前期に書かれた播磨国の地誌『峯相記』では、「晴明・道満は一条院の御宇、一双の陰陽の逸物なり」とある。道満は、一条天皇の時代を代表する優秀な陰陽師として安倍晴明と対をなす存在であった。 呪詛事件 ...

鎌倉時代

慈光寺本『承久記』現代語訳(後編)

2021/5/8    

『承久記』下 押松の復命 後鳥羽院をはじめ大臣・公卿・大納言・中納言・参議・諸人が集まり、「押松が義時の首を持って参上する、ご覧に入れよ」と言って、人々は賑わった。 さて、押松は前庭で顔を下に伏してし ...

鎌倉時代

慈光寺本『承久記』現代語訳(前編)

2021/5/4    

『承久記』上 仏教の話〜日本の天皇の話 人の世に、衆生のためになろうとして仏が現れるのは、始まりも終わりもなく、限りがない。特に申すならば、過去に千の仏、現在に千の仏、未来に千の仏、三世に三千の仏が世 ...

陰陽道

晴明朝臣入唐伝

2021/5/2  

『三国相伝陰陽輨轄簠簋内伝金烏玉兎集』(以下、『簠簋内伝』)は安倍晴明が編纂したとされる陰陽道の実用書。実際は、晴明の死後作られたものである。 「序 晴明朝臣入唐伝」は、本書が晴明直伝の秘伝書として伝 ...

角色 中国 神仙

伏羲女媧

2021/4/29  

女媧と伏羲は中国神話に登場する神で、兄妹の夫婦とされる。 女媧 中国神話に登場する女神で、人面蛇身。三皇の一人である伏羲とは兄妹の夫婦とされ、両者の交尾図を描いた面像石もある。 清の趙翼の『陔餘叢考が ...

© 2021 Studio Yamimin Powered by AFFINGER5